目黒区産業経済課がスタートさせ、創立20周年を迎えた異業種交流会です

ムラ・アソシエイツ

有限会社 ムラ・アソシエイツ

ムラ・アソシエイツは保険相談やアフラックの保険相談ができる「来店型店鋪」です。

会員氏名:村 滋

村さん

会員名村 滋
住所158-0083 世田谷区奥沢5-28-13光徳ビル1階
電話/Fax03-5483-3150/3722-2366
事業PR生命保険代理店、中小企業診断士



自己紹介

昭和22年練馬区石神井に生まれました。当時の石神井は大変田舎で、都内でありながら東京のへき地という環境でした。私の名前が「村」ということと、石神井の当時の田舎の雰囲気が身について、地方生まれ・地方育ち・地方勤務者で、たまたま現在東京で生活をしていると思われます。実は、生保会社勤務時も一度も地方転勤がありませんでした。
このような風貌・雰囲気のため、人に安心感を与え、現在の仕事では地をそのまま出して取り組んでいます。

仕事については、大学卒業後某国内生保会社に28年間勤務した後独立し、有限会社ムラ・アソシエイツを設立し、経営コンサルタント(中小企業診断士)とアフラックの代理店経営を始めました。独立し6年経過した時点で、生保の「来店型ショップ」がこれからの生保販売の大きな流れになるとのインスピレーションが沸き、自由が丘にアフラックのサービスショップをオープンさせました。

なぜ、賃料が高い自由が丘を選択したのか?という質問をよく受けますが、自由が丘は全国で一番大きな商店街、女性の人気度NO1の商店街、常に新陳代謝が行われている商店街です。58歳での開業ですので、多店舗展開をする年齢ではありません。このような素敵な商店街の一角で、店内の雰囲気も良くし、キッズコーナーを設け、安心して保険相談ができる、オンリーワンのショップを目指しました。



自社PR

会社の目指すところは、経営方針の第一項の「お客様とのコミュニケーションを大切にし、お客様の立場に立った保険サービス及び安心と信頼の提供」であります。心がけていることは、お客様の要望・心配ごと・希望される保障内容等を全てお伺いし、求められる保障のご提供です。
保険は一生で住宅の次に高価な買い物と云われています。保険の加入目的と保険商品の内容が合致しているかが誤ると、「Aさんは60歳以降の保険料は低額で、保障は終身つづき安心した生活が送れる。」「Bさんは60歳以降保険料が高くなり、年金生活で保険の加入を断念し、不安な生活を送る。」ということになります。
保険は、お客様の立場にたった保障のご提案が大切です。
当ショップは私を含め3名がFPの資格を所有しています。
また、当ショップでは社員に対する営業目標・営業のインセンティブは一切ありません。営業目標・インセンティブがありますと、お客様にとって不要な保障まで付加することになりかねません。

私が最も嬉しいことは、お客様から「このショップに来ると、何かホットする。」という言葉です。

事務局から見たムラ・アソシエイツの得意技

メネビスクラブ事務局から見たムラ・アソシエイツの得意技は、下記のページをご覧ください。

ムラ・アソシエイツの得意技



思い出に残る仕事

50歳を超えた方(Cさん)のお話です。
Cさんは病院に通院していない、元気な体調でご来店され、医療保険EVERに加入されました。加入10日後の定期健診で、思いもよらずがんと診断されました。
しかし、診断書には医師が誤って初診日を数年前と記載していました。Cさんは相談にご来店されました。この診断内容では告知義務違反となり、契約は無効となり、保険料は戻りません。疲労困憊なCさんに代わり私が病院に行き、初診日について担当医に確認し、訂正をしてもらいました。
正しい診断書により、その後の入院給付金、手術給付金は満額支給されました。Cさんは、現在健康を回復され、用事で自由が丘にいらっしゃるとショップに元気なお顔を出されます。
人に感謝され、人に役立つ仕事をしていると実感しました。



ムラ・アソシエイツが紹介されているサイト

ムラ・アソシエイツは下記のサイトでも紹介されていますので、ぜひ訪問してください。
アフラックサービスショップ


自社のホームページ

ここをクリックするとムラ・アソシエイツのホームページが開きます。

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional