目黒区産業経済課がスタートさせ、創立20周年を迎えた異業種交流会です

最近の活動

最近の活動

このページではメネビスクラブの最近の活動をご紹介します。

平成24年10月定例会(宿泊研修会)

  日時:10月12,13日
  場所:東伊豆北川温泉「山十旅館」
  出席人数:18名

今年の宿泊研修会は「笑顔の繁盛店」体験ツアーでした。

東伊豆北川温泉の「山十旅館」ご主人に「わが山十旅館がこだわること」と題してお話をしていただきました。小さな旅館の経営ノウハウを拝聴して、会員一同それぞれに得るところがあったようです。

小室山の頂上へ
楽しい夕飯
宿の前で記念写真


平成24年9月定例会

  日時:平成24年9月13日6時30分
  場所:区民センター内中小企業センター会議室(5階)
  出席人数:21名

今回は、メネビスクラブも参加している「目黒グリーアクションプログラム(メガプロ)」について講演を聴きました。
目黒区環境保全課からお二人の担当者をお招きし、目黒区の環境行政についてお話を伺いました。



平成24年8月定例会(暑気払い)

  日時:平成24年8月11日6時30分
  場所:中華レストラン「大鴻運天天酒楼」
  出席人数:19名

今回の定例会は、8月恒例の暑気払いをかねて鷹番の中華料理レストランで行いました。

例会では、先月の商工祭りで52,001円の利益があったことが発表されました。

この利益金は、区の要望により福島県飯舘村に寄付させていただくことに決定しました。
下の写真は岩崎会長と商工祭り実行委員長の小熊会員が青木区長に寄付金を手渡しているところです。

寄付金の贈呈


目黒区商工祭り参加

7月28日(土)と29日(日)に目黒区民センターで開催された「目黒区商工祭り」(目黒リバーサイドフェスティバルに参加しました。

会員達はかき氷、キュウリ、トマト、フルーツポンチを販売しました。
得られた利益はささやかですが福島県飯舘村に寄付させていただき、復興に役立てていただく予定です。


平成24年7月定例会

  日時:平成24年7月12日6時15分
  場所:区民センター内中小企業センター会議室(5階)
  出席人数:19名

7月28、29日に開催する目黒区商工祭りの打ち合わせを行いました。
今年は恒例のかき氷と、前橋市富士見町から直送のキュウリとトマト、フルーツポンチを販売することに決定しました。


平成24年6月定例会

  日時:平成24年6月14日6時15分
  場所:区民センター内中小企業センター会議室(5階)
  出席人数:21名

目黒区中小企業診断士会との合同研修会を行いました。
4人の診断士の方々と診断士会会長に後主席をいただき、有意義な意見交換会となりました。


平成24年5月定例会

   日時:平成24年5月10日6時15分

  場所:区民センター内中小企業センター会議室(5階)
  出席人数:19名

今回は講師による講演ではなく、会員間で「新規顧客の獲得方法」について発表し合いました。
異業種交流会ならではの新しい発見があり、時間が足りなくなってしまいました。

このテーマで、将来もう一度開催することにしました。


平成24年度メネビスクラブ総会

平成24年4月12日(木)に、中目黒「花壇」において、平成24年度メネビスクラブ総会を開催しました。

総会では、岩崎新会長以下の新役員が選出・承認され、その後来賓の方々をお迎えしての懇親会に移りました。

今年度は来賓として、目黒区産業経済部から産業経済部長と産業経済課長のご臨席を賜りました。


平成22年10月~平成24年3月

創立20周年記念海外研修旅行の他、例年の商工祭り参加、異業種フォーラム参加(幹事)、月例会等を行いました。


平成22年9月定例会

  場所:東京スカイツリー周辺、居酒屋「土間土間」
  出席人数:18名

今回の定例会は「建設途中の東京スカイツリーの姿を目に焼き付けておこう」という趣旨で、浅草まで少し足を伸ばしての例会でした。

参加者は、まだ日のある午後4時30分に浅草駅に集合し、勝海舟像、東京スカイツリー、業平橋、雷門、仲見世通りと徒歩で回り、懇親会場の居酒屋「土間土間」に到着した時には6時30分になっていました。

長時間歩いたおかげで、喉も渇き、空腹にもなっていましたので、懇親会はいつもにも増して、楽しい食事となり、大変盛り上がりました。

8時30分にお開きとなり、参加者は三々五々、家路につきました。

次の写真は浅草寺雷門前での記念写真です。少し疲れが出ていましたが、懇親会を前に元気が出てきた時でもありました。

スカイツリーツアー

平成22年8月定例会(暑気払い)

  場所:品川区上大崎 紫惟(しのい)
  出席人数:18名

今回の定例会は、8月恒例の暑気払いをかねて上大崎の京料理レストランで行いました。

例会では、先月の商工祭りでの売り上げと利益金が以下のように発表されました。

  売上:110,850円
  支出: 60,589円
  ---------
  利益: 50,261円

この利益金は目黒区社会福祉協議会に寄付させていただくことに決定しました。

また、メネビスクラブは目黒区社会福祉協議会の会員になることも決定しました。

今月は、前沢さん、田中さん、岩崎さんの誕生月でしたので、この3人に花束を贈られました。
プレゼンターはいつもすてきな花束を選んでくれる早川さんでした。

花束を贈られる前沢さん
花束を贈られる前沢さん

花束を贈られる岩崎さん

花束を贈られる岩崎さん

花束を贈られる田中さん

花束を贈られる田中さん


最後に、9月の例会は鷲尾さんの幹事で「2度と見られない建設中の東京スカイツリー」を見学することが発表されました。

目黒区商工祭り(目黒リバーサイドフェスティバル)参加

&ref2(): File not found: "swfu/d/Shokomatsuri-1.png";;

7月24日(土)と25日(日)に目黒区民センターで開催された「目黒区商工祭り」(目黒リバーサイドフェスティバルに参加しました。

猛暑の中、会員達はかき氷とポップコーンと陶器を販売しました。
得られて利益はささやかですが目黒区社会福祉協議会に寄付させていただく予定です。

奮闘するメネビス会員の姿を「22年度商工祭り写真集」でご覧ください。

平成22年7月定例会

  場所:区民センター内中小企業センター会議室(5階)
  出席人数:18名

今回は、メネビスクラブが毎年参加(出店)している「目黒区商工祭り」(目黒リバーサイドフェスティバル)についての打合せを行いました。

今年は商工祭りも47回目となり、7月23日(金)~25日(日)の3日間開催されます。メネビスクラブではポップコーンとかき氷を販売します。また、今年は浅野会長の陶芸家の友人からご寄付いただく作品も販売します。

皆様のご来店をお待ちしております。

メネビスクラブでは、毎月の定例会で、その月に生まれた会員に花束を贈ります。渡部さんが7月生まれでしたので、渡部さんに花束が贈られました。プレゼンターはいつもすてきな花束を選んでくれる早川さんでした。

早川さんから花束を贈られる渡部さん
花束を贈られて一言述べる渡部さん

平成22年6月定例会

  場所:区民センター内中小企業センター会議室(5階)
  出席人数:15名

お笑い芸人を育てる塾「はらひがし企画」の経営者である原東和昭(はらひがし・かずあき)氏に、「人生の笑いについて」というテーマで講演していただきました。

この時の講演と懇親会の様子をご覧ください。

講演する原東氏1講演する原東氏2

講演する原東氏


懇親会の準備1懇親会の準備2

全員で懇親会の準備をします



懇親会1懇親会2

楽しい懇親会の様子です



後片付け1後片付け2
後片付けも(ほとんど)全員でします

平成22年5月定例会

  場所:区民センター内中小企業センター会議室(5階)
  出席人数:19名

メネビスクラブの会員で税理士の脇坂誠也氏に「NPO法人」についての講演をしていただきました。

会員にとって、よく耳にする用語なのに意味がよくは分かっていなかった「NPO法人」について詳しく、わかりやすく説明していただきました。

平成22年度総会(場所:中目黒[花壇」 出席者:20名)

平成22年4月8日(木)に、中目黒「花壇」において、平成22年度メネビスクラブ総会を開催しました。

総会は滞りなく終了し、その後来賓の方々をお迎えしての懇親会に移りました。

今年度は来賓として、目黒区産業経済部から産業経済部長、産業経済課長、同係長および同主査、東京中小起業家同友会目黒支部から清水政宏氏の5人の方達にご臨席を賜りました。

早川さんをねぎらう小野さん

メネビスクラブの歴史上初めての女性会長として2年間の任期を務めた早川さん(左)に花束が贈られました。








早川さんに花束を贈呈する小野さん

プレゼンターは小野さん(右)でした。










トータル5244今日1昨日1

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional